当社について > デザインスタジオ > テキスタイルデザイン

エリザベス・ウィーラン(Elizabeth Whelan)

 
 

エリザベス・ウィーランのデザインした創造性に富むテキスタイルはアメリカの卓越したデザイナーたちに選ばれ革新的かつ先進的な製品を飾るために用いられています。彼女のコレクションには、コントラクト、住宅、アパレル市場向けの織布や壁装材があります。

10年以上にわたり協力を続けているデザインパートナーのエリザベスは、フリーダム(Freedom)、リバティ(Liberty)、ディフリエント・ワールド(Diffrient World)などヒューマンスケールのチェア&スツール・ソリューションのためにテキスタイルやメッシュのデザインを担当し数々の賞を受賞しています。テキスタイルの開発プロセスは秩序立っておりヒューマンスケールの特徴的なチェア・モデルのデザインを担った伝説的デザイナー、ニールズ・ディフリエント(Niels Diffrient)の構想から始まりました。ディフリエントからチェアのエルゴノミックな機能性やその実現のためにファブリックに求められる機能について伝えられるとディフリエントの要求に沿ってカスタムファブリックを創り出しました。そうして生み出されたテキスタイルはチェアの合理的構造と同じくらいチェアの性能実現に不可欠な役割を果たしています。

エリザベスは自然やファインアート、建築などからインスピレーションを得て身体をしっかり支え耐久性に優れ美しく快適なカスタムファブリックをデザインしています。

エリザベスはロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design)を卒業し同大学でテキストロン・フェローシップ(Textron Fellowship)を授与されています。 エリザベスのスタジオで彼女が手がけた幅広い作品をご覧ください。

 

当サイトでは、お客様のショッピング体験の向上とカスタマイズを目的として、自社ならびにサードパーティーのクッキーを利用しております。当サイトをご利用することにより、クッキーの利用に同意されたものとみなします。さらに詳しい情報は、こちらをクリックしてください。

Close Privacy Notice
エリザベス・ウィーラン(Elizabeth Whelan)| Humanscale