当社について > デザインスタジオ > デザインパートナー

トッド・ブレイチャ―(Todd Bracher)

現在最も優れた若手デザイナーのひとりで生粋のニューヨーカーであるトッド・ブレイチャ―は家具・製品デザインで世界的な注目を集めています。

ブレイチャ―はヒューマンスケールとチームを組みひときわ魅力的なトレア(Trea)多目的チェアを生み出しました。このチェアは人間の身体が自然に行うリクライニングの動作を模倣し手で調整する必要を無くしました。

プラット・インスティテュート(Pratt Institute)を卒業したブレイチャ―はフルブライトのデザイン・フェローシップを受給した後コペンハーゲンにあるデンマークデザインスクール(Danmarks Designskole)でインテリアおよび家具デザインの美術学修士号(MFA)を取得しています。2008年にニューヨーク国際現代家具見本市(New York’s International Contemporary Furniture Fair)において年間最優秀新人デザイナー賞(New Designer of the Year)に指名されました。また、ボーリの年間最優秀国際デザイナー賞(Bolig’s International Designer of the Year Award)に二度ノミネートされています。グローバルな経験も積んでおり、英国ではトム・ディクソンのデザインスタジオ(Tom Dixon's Design Studio)を率いフランスのデザインスクールl'ESADではデザイン学教授(Professor of Design)を務めスカンジナビアの高級ブランド、ジョージジェンセン(Georg Jensen)のクリエーティブ・ディレクターを務めました。 

海外で10年間を過ごし2007年にニューヨークに戻ったブレイチャ―はブルックリンでトッド・ブレイチャ―・スタジオ(Todd Bracher Studio)を開業しました。

 

 

当サイトでは、お客様のショッピング体験の向上とカスタマイズを目的として、自社ならびにサードパーティーのクッキーを利用しております。当サイトをご利用することにより、クッキーの利用に同意されたものとみなします。さらに詳しい情報は、こちらをクリックしてください。

トッド・ブレイチャ―(Todd Bracher)