当社について > CSR情報

サステナビリティ(持続可能性)を超えて

害を減らすだけでは十分とは言えない。

2019年年次報告書

2020年に公開されたこのレポートは、弊社における昨年のサステナビリティに対する取り組みを克明に記しています。2019年も弊社は引き続きサステナビリティその他に集中的に取り組み、地球に対して全体的にネット・ポジティブ・インパクトをもたらすことを目指しました。この目標に基づき、弊社はオペレーションのイノベーションを進め、サステナビリティに基づいて設計し、業界標準の強化を支持してきました。

報告書をダウンロードする  

要点

  • 素材の差別化を図る — 弊社の製品から有害な素材をなくすためにサプライチェーン全体に働きかけ、このおかげで新たなイノベーションが生まれました。2019年時点で、弊社のすべての製品から六価クロムを完全に排除しました。
  • 変化を追跡する — 弊社の外部を含めて排出を追跡することで、弊社による真のインパクトを確認できています。2019年において弊社の全世界での廃棄物転換率は86.9%でした。
  • インパクトパートナーシップ — NextWaveサミットを主催し、海洋プラスチックサプライチェーンの最初のグローバルネットワークを構築する使命を共有する大手企業およびサステナビリティの専門家が一堂に会しました。
  • コンシャスカルチャー — 弊社のサステナビリティアンバサダーチームは、積極的なアクションを通じてサステナビリティを熱心に推進するHumanscale従業員のことで、その規模は2倍になり、12か国に展開しています。さらに、弊社は測定可能なポジティブ・インパクトを生み出すコミュニティ組織と提携しました。
  • デザインイノベーション — 弊社のサステナビリティを重視するデザインが、名誉ある2019年ミラノトリエンナーレの世界的なステージで披露されました。
Jane Abernethy
"「オフィスと世界をより健康的な場所に変えようとする揺るぎない献身により、当社は前進を続けるとともに、業界全体の水準を引き上げ続けています。」"
ジェーン・アバネシー(Jane Abernethy)
ヒューマンスケール、サステナビリティ担当最高責任者(Chief Sustainability Officer)

当サイトでは、お客様のショッピング体験の向上とカスタマイズを目的として、自社ならびにサードパーティーのクッキーを利用しております。当サイトをご利用することにより、クッキーの利用に同意されたものとみなします。さらに詳しい情報は、こちらをクリックしてください。

Close Privacy Notice
Humanscale’s Annual CSR Report| Humanscale
Read Humanscale’s annual Corporate Social Responsibility report!